なかなか治りきらないニキビの悩み

column0045_main

思春期頃から十数年。未だに顔のニキビは周期的に出てきて、その度に早く消したいと願うことの繰り返しです。

オイリーな肌のため、きっとニキビが好みやすい肌なのでしょう。ある程度落ち着いたと思って油断すると、またぽちぽち出てくるの繰り返し。なかなか完治に至りません。

おそらく肌のオイリーさがニキビの栄養源となってしまっているような気がして、頻繁にあぶらとり紙を使ったりして防いではいます。

男といえど人目は気になるものです。

女性と違って化粧で隠すわけにもいかず、マスクなども使って見るのですが、それでもなかなか根本の部分をなくすことは難しいものです。

ニキビの無い人は清潔でキラキラしてますよね!
逆に僕は出来る限り近くで見て欲しくないと思うことましばしば。

一時は強引につぶしていたんですが、すぐに凸凹感が際立ってしまうような感じで、顔が汚くなってきました。

ニキビの不快感は気分まで落ち込んでしまうということもしばしば…人に見られたくないが故の行動です。

ニキビのない肌を完全に手に入れて、自信を持って堂々と見せて歩いて見たいものです。

顔ニキビには思春期ニキビと大人ニキビの2種類がある

顔ニキビとは、年齢で呼び名が違い、10代にできるニキビを「思春期ニキビ」といい、20代後半からできるニキビを「大人ニキビ」といいます。

この思春期ニキビと大人ニキビの原因は違うもので、10代にできる思春期ニキビは、成長期において皮脂分泌が過剰になることで、毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖し、ニキビができやすくなります。

20代後半からできる大人ニキビは、できる原因は1つではありません。不規則な食生活、睡眠不足、ストレスやホルモンの関係など様々です。

例えば、ストレスや不規則な生活習慣からくるターンオーバーの乱れが、大人ニキビの原因の1つになります。古くなった角質が溜まってしまい、角質層全体がが厚くなり毛穴がどんどん狭く詰まりやすくなり、ニキビになります。

また、思春期ニキビと大人ニキビではできる場所が違い、思春期ニキビはTゾーン、大人ニキビはあご周辺にできやすいです。

思春期ニキビをほっておくと、ニキビはさらに悪化したり、ニキビ痕になります。こうなると半永久的に治りません。

手遅れになる前に思春期ニキビ予防をしておきましょう。一番大事なのは、正しい洗顔です。洗顔はニキビ対策の基本中の基本です。ポイントは朝と夜、2回洗顔することです。

洗顔のやりすぎは禁物です。肌が乾燥してしまい、逆に皮脂がたくさんでてきてしまいます。皮脂が出るということは、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり新しいニキビも増えますし、あるニキビも悪化してやすくなります。気を付けましょう。

大人ニキビ予防としては、規則正しい生活習慣が大事になります。特に睡眠は重要です。ニキビ予防をするには毎日6時間以上睡眠を摂ることが必要になります。

睡眠と同じくらい大人ニキビ予防に大事なのは、食生活です。ニキビによくない揚げ物、肉類といった油分を多く含むものを多く食べることはよくありません。刺激物も大人ニキビには悪影響があります。

なるべく先程の食べ物を避けて、バランスのよい食事を心がけるようにしましょう。特にビタミンBを摂取するのは大人ニキビには効果的で、皮膚の新陳代謝を促進し、皮脂分泌を抑える働きがあるので毎日の食事で摂取するようにしましょう。

僕が実践してるニキビ予防に付いてお話させて頂きます。

僕自身は皮膚科医などの専門家ではないため効用については個人差が生じる事ご了承の上お話しさせて頂けましたら幸いです。

先ず10代の頃のニキビと大人のニキビは原因が若干違ってきますので、今回は大人専用のニキビ対策についてです。

僕の場合、髭を剃った後こまめな洗顔を行わなかったときや、髭剃り用の剃刀の刃が不潔であったときの起こります。

髭は元々濃いほうではないのですが1日起きに髭を剃る様にしております。
そこで、肝心なのが、顔を剃る前に洗顔を行うと僕の場合、肌に傷を付けることがありそこからニキビが発生してました。

なので先ず、剃刀を使った後と保管には気を使ってました。

お風呂場に剃刀を常に置いておくと自然に剃刀の刃に錆が付着し、その錆の付いた刃物で髭を剃るとニキビの一番の原因になるため、
お風呂場に剃刀を常時置いておかない事と、剃刀は部屋の中でも乾燥すると処に常に置いておきました。

それから僕は春や夏よりも、秋から冬にかけてニキビが出やすくなります。

多分1年を通して一番肌が乾燥しやすい季節だし、秋から冬が特に髭を剃った後、地肌が痒くなりがちでした。

髭を剃った個所をかいてしまうと、皮膚にばい菌が入りまたニキビの発生を助長させてしまいますので、秋から冬は髭剃りの後はこまめに保湿を絶やさないようにニキビ対策を行っています。

僕の場合それだけでかなりの効果を体感しています。

それからニキビ予防に大切なのがよく手洗いを行う事だと思うんですね。

手は1日中、結構色々な物を触ってるので、その汚れは計り知れないものなのです。

特に爪と指の間は汚れが溜まりやすいですので、こまめに手洗いをするよう心がける事も僕は忘れません。

汚れが付着した手で顔を触ってしまうと、そこからニキビが発生すると言う事も頻繁に有るからです。 

こられが僕のニキビ対策でした。

2015-06-21a

ニキビ用の洗顔フォームだと洗顔後、どうしても保湿性などが損なわれてしまうため別のメンテが必要で面倒でしたね。

そんな中、僕が使って便利だなと思ったのが、このファースト クラッシュです。

洗顔・化粧水・美容液の機能をひとつにまとめてあるのですごく楽でした。
<<1本で余計なケアがいらない洗顔フォーム>>